2015年12月30日

ゆるふわ原理主義

こんばんは。
プログを更新したつもりがしてなかったため、久しぶりの投稿になってしまいました…


今回も無事に山城師範による会員稽古が終了しました。
この度もお忙しいなか時間をつくって下さり、はるばる札幌までありがとうございました。
おかげさまで多くの会員さんが山城先生の的確なアドバイスで私生活が良い方向に進んでいます!
色んな意味で少しずつ強く、優しくなれるように頑張ります。


弟子稽古ではナイハンチ、セイサン、棒、サイをみて頂き、その後は捕手を行いました。
今回の捕手も本邦初公開?の内容とのことで、毎回のことながらとても難しい技術でした。多くのパターンを教えて頂き、エイサーの動きやパッサイの動作もありました。
相手に捕まれたとき、柔らかく触られたとき、自分から相手を掴むときもそれぞれ同じ要点を守れば捕手になるみたいです。
まだまだ理解できてないのですが、前回は「押しも引きもしない状態をつくる技術」で、今回は「押しも引きもしない捕手」という感じでした。


山城師範を交えての飲み会で再確認しましたが、札幌稽古会は「ゆるふわ」かつ「オキケン原理主義」なようです。今後もこの路線で行きたいと思います。
ゴリゴリした稽古が疎かになってる恐れもあるのでそこは注意しつつ、みんなで楽しく活動していきます。


今年の反省はナイハンチ・セイサン型を稽古会で毎回は出来ていなかったことです。
来年に活かしたいと思います。

皆様、今年も本当にありがとうございました。
来年もまた宜しくお願いします!


沖縄拳法空手道沖拳会札幌稽古会のホームページです。 

http://okikensapporo.web.fc2.com/

体験参加・見学いつでも大歓迎です。

お問い合わせは okiken.sapporo△gmail.com (※△を@に変えたアドレス)まで!

よろしくお願いします

image-04b88.jpg
image-f366e.jpg
posted by タナカ at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする